やっぱりスポーツ! | 桃色の雫

やっぱりスポーツ!

やっぱりスポーツ!

サッカーの名前の由来、なぜフットボールでない名前が定着したのか?

日本では、サッカーと普通に呼んでいますね。 けど、じつは、日本サッカー協会というのは本名はJFA=Japan Football Associationなんですよね。 どこにサッカーという言葉があるんでしょうか。 実は、この...
やっぱりスポーツ!

箱根駅伝に弊害はあるのか、予選会のルール、活躍したスター選手!

いつも正月は箱根駅伝をテレビで見るのが楽しみ、と言う人も多いかもしれませんね。 実は、箱根駅伝は他の大学駅伝などと異なる特徴を持っています。 なぜなら、出場資格には関東の大学、と限定されているのです。 これがあるために、地...
やっぱりスポーツ!

ゴルフのアマチュアは優勝賞金はもらえない、プロとの違いは大きい

以前聞いてびっくりしたことに、ゴルフの大会でアマチュアが優勝しても賞金がもらえないということがあります。 実は、アマチュアが大会に参加するときは、署員は受け取らないという誓約書にサインする必要があるんですね。 なぜなら、アマチュ...
やっぱりスポーツ!

テニスの4大大会全て勝てばグランドスラム、野球なら満塁ホームラン

グランドスラム、という言葉よく聞きますね。 実は、テニスの場合と野球の場合、は4大大会があって、それを全部優勝したらグランドスラム、というのはなんとなくわかるのですが、他にもあるみたいです。 なぜなら、よく聞く野球の番類ホームラ...
やっぱりスポーツ!

大相撲の番付とは?幕内と幕下、十両の違いと場所名や土俵入りとは

大相撲の番付ってなんかややこしいですね。 しかし、番付表の見方がわかれば、番付のこともわかるんです。 実は、あの番付は、力士の階級を表しているんです。力士だけでなく、行司、理事、監事、委員、主任、年寄、審判委員、若者頭、世話人、...
やっぱりスポーツ!

プロ野球の契約更改のしくみ、契約できなければ「自由契約」に!

プロ野球選手は個人事業主で、球団と契約を行うことで、チームに所属できます。 したがって、給料も契約という形で決まり、球団と選手それぞれが思惑を持って契約交渉を行います。 実は、契約更改を行うことをしないと、次年度の活動ができなく...
やっぱりスポーツ!

プロ野球のオープン戦の意味と仕組み、シーズンの活躍を占うイベント

春になると、野球ファンにとっては気になる試合が始まります。それがオープン戦です。 オープン戦は公式戦とほぼ同じのルールの中で試合が行われるし、公式記録員もいて、記録が残るんですね。 ただ、「オープン戦」という呼び名は和製英語です...
やっぱりスポーツ!

タイブレークはテニスや高校野球、ソフトボールなどでルールが違う

高校野球でタイブレークを見て、これ何?と思った人多いでしょうね。 実は、タイブレークは、ほかの競技、テニス、ソフトボールなどでは当たり前ですし、少年野球でも早くから取り入れていました。 なぜなら、競技が長引くことのデメリットの方...
やっぱりスポーツ!

綱引きの掛け声は地方によって違って面白い、オーエスと出すのは?

運動会の競技で思い浮かべる競技、やはり徒競走と綱引きですね。 実は、綱引きは日本だけの競技ではなく、世界的な種目なんです。 なぜなら、今では綱引きの世界大会までありますし、綱引きの歴史もとても古いそうです。 この記事では、...
やっぱりスポーツ!

テニスのルール、点数の数え方やゲームカウント、タイブレークとは?

テニスはとても人気のあるスポーツですが、よく、疑問として聞くこととして、なぜ15点ごとに数えるのか、ということです。 そうなると、点数だけでなく、ゲームカウントの数え方や、タイブレークの意味なども知っていないとつまらないことになりそう...
タイトルとURLをコピーしました