映画弱虫ペダルの撮影場所、銚子や浜松、三重の伊勢志摩スカイライン | 桃色の雫

映画弱虫ペダルの撮影場所、銚子や浜松、三重の伊勢志摩スカイライン

この夏、映画館で一番暑いのは、「弱虫ペダル」ではないでしょうか。

実は、弱虫ペダルは漫画、テレビアニメ、ドラマ、そして、今回の実写版とマルチに展開されたビッグタイトルなんですね。

なぜなら、漫画だけでも累計2500万部突破の実力があるのです。

この記事では、弱虫ペダルの実写版映画のロケ地、撮影場所を紹介しています。

この記事を読めば、銚子や浜松、三重のロケ地のことがわかって、映画がもっと楽しくなるはずです。

スポンサーリンク

映画弱虫ペダルが夏の映画館で熱い!

漫画の原作は2500万部突破

累計2500万部突破のスポーツ青春漫画「弱虫ペダル」ですが、2008年に週刊少年チャンピオン(秋田書店)にて連載が開始されました。

現在までで68巻が既刊されている大人気コミックスです。

アニメ、アニメ映画、舞台、小説、ドラマなど様々なコンテンツでメディアミックスされています。

スポンサーリンク

映画 弱虫ペダルの撮影場所=ロケ地

千葉県

主に、銚子市で撮影が行われたようです。

銚子

千葉県立総北高等学校として撮影されたのは、千葉県立銚子高等学校です。

九十九里浜

インターハイ予選、千葉県大会の舞台として撮影されました。

富津市鋸山

総北高校の裏山の坂道として撮影されました。

木更津市内

浜松市

浜松市で全編の約4割を撮影したそうです。

ロケは2~3月、浜名湖ガーデンパークや天竜川河口付近、静岡文化芸術大周辺、市中心部といった市民に馴染みがある8カ所で行われたということです。

三重県

伊勢志摩スカイラインでロケを行いました。

映画館で公式グッズが買える

劇場関連グッズ

普段使いが可能なポーチやドリンクボトル、ミラーといった全13点が登場しました!

全国の上映劇場及び通販サイト購入できるそうです。

劇場関連グッズご紹介! | ニュース | 映画『弱虫ペダル』公式サイト
累計2500万部突破の大人気スポーツ青春漫画、初の実写映画化!永瀬廉(King & Prince)主演、伊藤健太郎、橋本環奈らとともに自転車ロードレースに初挑戦。2020年オリンピックイヤーだからこそ観たい、一番熱い青春ストーリー!8月14日(金)全国公開!

ここが一番たくさん買えそうです。Jスポーツのオンラインショップです。

サイクル|【公式】J SPORTSオンラインショップ|サイクル・野球・サッカー・ラグビーなど、スポーツグッズ通販
サイクルグッズをお探しなら日本最大級のスポーツ専門チャンネルの直営店、Jスポーツ公式通販サイト。豊富なサイクルグッズを揃えております

フジテレビの公式ページでも売ってます。

映画「弱虫ペダル」オフィシャルグッズ |フジテレビe!ショップ
映画「弱虫ペダル」公式グッズならフジテレビe!ショップで!映画「弱虫ペダル」の世界観あふれる総北高校の校章入りトートバッグやユニフォームを着た犬マスコット、自転車キーホルダーなどオリジナルグッズを多数取り揃えております!

アニメイトのオンラインショップでも色々あります。

タイトルとURLをコピーしました