チーズドッグの韓国名はハットグ、話題になった理由はインスタ映え! | 桃色の雫

チーズドッグの韓国名はハットグ、話題になった理由はインスタ映え!

みなさん、“チーズドッグ”楽しんでいますか?

え?まだ食べたことない。

けっこういける、おやつ風のホットドッグです。見栄えもいいんで、インスタ映えするというのも人気の理由になっているみたいです。

実は、韓国ではハットグと言って、爆発的に流行って、日本にもやってきたというのです。

この記事では、韓国のチーズドッグ事情、日本で専門店以外でも食べられるところを紹介しています。

さあ、なんとか手に入れて、インスタにアップしましょう!

スポンサーリンク

チーズドッグは韓国発

韓国式ホットドッグ=ハッドグ

もともとは韓国で話題になっていたものが日本にやってきました。その名も“ハッドグ”です。HOT DOGの韓国読みだそうですが、なにものかというと、アメリカンドッグに近い食べ物です。

ごはんというより、おやつに近いですね。いわゆるジャンクフードになるでしょうか。そしてアメリカンドッグの中身がチーズになっているものが、ご紹介するチーズドッグです。

韓国とチーズと言えば鶏肉や野菜をとろとろのチーズで食べる“チーズダッカルビ”が流行りましたが、またしても韓国とチーズのブームがやってきました。

チーズドッグはアメリカンドッグと外見は似ており、串に刺さっているので持ちながら食べることができます。

また、このチーズが伸びる伸びる!このチーズが長く伸びるのでSNSなどインスタ映えとして次々投稿され若者の間でも話題になったのです。

お店としては東京の新大久保に日本初出店されましたが、今ではいろんなお店にもメニューに追加されたり、手軽にコンビニなどでも買えたりします。

スポンサーリンク

お店に行かなくても味わえる

コンビニのチーズドッグが人気

セブンイレブン

「3種のチーズドッグ」という商品です。一見パンのようで、話題になっていたアメリカンドッグのような串に刺さっているものではありません。

ビジュアルはさておき、このすごさはチーズにあるようです。チーズドッグと掲げているように、チーズがたくさん入っているので温めて食べるのがお勧めです。

ミニストップ

その名も「しっとりチーズドッグ」。元来のチーズドッグとは違い、スイーツになっています。スイーツですが、常温のもので扱いはパンなどと同じです。

見た目や味に多少インパクトは欠けますが、あえて比べずこういうお菓子だと思って食べれば十分満足できるものではないでしょうか。

チーズドッグ買うなら業務スーパー?

そんな情報知りませんでしたが、そうみたいです。その名も「ふんわりトロトロ チーズドック」冷凍品で売っています。

丸められたフォルムのものが串に刺さっており20本入っています。値段は497円ですがレンジで簡単に温められます。

これがまたかなり美味しいと大評判!1つ1つは小ぶりですが、チーズはしっかり入っておりちゃんと伸びます。

そのままおやつとしてはもちろん、子供さんのお弁当のおかずの一品にも使えますし、大人のお酒のつまみにあてたら止まりませんのでご注意を。

タイトルとURLをコピーしました